会社案内

社訓 建設人和

  • わたしたちは、人と社会に愛される会社となり、健全で誠意ある仕事を行います
  • 「安全」「技術」「受注」「効率」の確保に努めます
  • 豊和工業と共に働く者の、生活水準の向上を目指します
  • すべての社員が会社の和を大切にし、豊和工業に関わるすべての人々を幸せにする100年企業になります

ごあいさつ

 当社は、日本経済が量的拡大から質的転換を求められるようになった昭和40年に、電力線の地中埋設工事を目的として設立され、以来一途にこれに専念し、今日に至っております。
東京都を中心とする首都圏は、いまや日本の中心というだけではなく、世界の中心の一つとなり、ますます過密化の度合いを深めており、都市機能の量的拡大とともに質的充実が要求されております。電力線の地中埋設化は、安全な送電によってますます輻輳化する都市機能を拡充するとともに、近代的な美しい街をつくります。
当社は創業以来「愛される業者、誠意ある仕事」をモットーに掲げ、常に安全の確保と技術の蓄積を目指し、今後さらにこれを極め、都市機能の整備・拡充の一端を担うことで社会に貢献するとともに、一層の飛躍を目指してまいります。

豊和工業株式会社 代表取締役 村上 圭

会社概要

商号 豊和工業株式会社
代表者 村上 圭
所在地 〒143-0013 
東京都大田区大森南1-18-8 map

本社建て替えに伴う仮移転先
〒144-0043 
東京都大田区羽田4-3-10 羽田ビル
電話番号 03-3745-7141(代表)
設立 昭和40年9月11日
資本金 40,000千円
事業内容 電力線地中埋設工事、附帯する土木・舗装工事
取引銀行 みずほ(高田馬場)、三菱UFJ(羽田)
従業員数 37名
協力会社 北海工業株式会社、高橋工業株式会社、誠建設株式会社、株式会社ネクスト
得意先 東京電力ホールディングス株式会社、その他官公庁
許可・免許番号 建設業許可 東京都知事(特-2)第17895号

会社沿革

昭和40年 9月 東京電力㈱地中線土木工事の専門業者として東京都新宿区柏木町に資本金500万円にて設立
昭和41年 6月 増資により資本金1,000万円となる
昭和42年 5月 東京都港区西新橋2-14-7に移転
昭和43年 5月 東京都港区東新橋2-4-15に移転
昭和47年 6月 東京都港区西新橋2-21-2に移転
昭和54年12月 増資により資本金2,000万円となる
昭和61年 8月 増資により資本金4,000万円となる
平成14年 7月 東京都大田区大森南1-18-8に移転
平成26年 6月 寺本真太郎代表取締役に就任
平成27年 9月 創立50周年を迎え、現在に至る。
令和 4年  6月 村上圭代表取締役に就任

2022年10月末完成予定

人員増加、社屋老朽化に伴い社屋をリニューアルします。
人員増加については女性社員の増加も考慮し男女ともに働きやすい環境の再整備を行います。
また、多発している自然災害に耐えられるよう、安全性を考慮した建物を計画中です
(画像は現在建築予定のイメージパースです)

アクセスMAP

〒143-0013 東京都大田区大森南1-18-8

お問い合わせはこちらから 03-3745-7141もしくはWEBからお問い合わせ